〜University〜

1限目のハードウェアシステム論は10進数だとかbitをやったけど、イマイチわからん・・・二兎さんが得意そうなこと言ってたから教わるか。2限目は体育で相変わらずバドポンをやった。お昼はいつものヲタ連中と学食でカレーを食べて、昼休みは教室でマターリしてた。3限目のドイツ語を頑張りすぎちゃって、4限目の経営史が非常に眠かった。つか最後の方に書いたノート見て、自分で書いた文字が読めないくらい意識がもうろうとしてた。5限目の教職地理学は板書しないので、先輩*1にノートのまとめ方を教わりつつ受けた。その流れで先輩と一緒に帰ることになったんだけど、図書室に付き合わされたり、傘を探したりと結局は先輩の手伝い。ようやく帰れると思ったら西千葉の本屋に寄ってくとかで、何を買うのかと思ったら電撃文庫角川スニーカー文庫を手に取り出して熟読しだしたよ先輩は。お好みはさよなら絶望先生だそうです。

*1:男の人ね