〜University〜

1限目のOS論はメタファオブジェクト指向ユーザインターフェースとか聞いたこともないような用語がいっぱい出てきて頭の中がゴチャゴチャしてる。2限目の英語は宿題がどっさり出された。私の方が先に終わったので高町君らの教室まで出迎えにゆき、朝のうちサンクスで買っとたサンドイッチをラウンジで食べた。昼休みは図書室で寝たかったが、高町君らが付いてきてしまったのでお話してたら、高町君の友人君も電車が好きらしく図書室においてあるの鉄道ジャーナルを読み始めた。でも形式とか路線とかは知らなくて、ガキのころ模型で遊んだくらいで今は戦闘機が好きなんだって(゚д゚)チッ
3限目の知的財産権論では先週の講義で提出した感想文が教授の目にとまり、それを題材とした授業となった。
4限目は入門経営学は小テストとかありえれいな。しかも先生は、「高校の政治経済を習ってれば簡単な問題です」って言うけれども、うちの高校は政経ありませんでしたから〜残念(>_<)
5限目のドイツ語では電子辞書がないとキツイという事がわかった。発音がねぇ難しいからさ。帰りは高町君と正門前まで一緒に帰り、その後は一人でBOOKOFF千葉大学前店でマリみてを探したんだけども2・3・4巻しかなかったから何も買わずに店を出て真っ直ぐ駅へと向かう。西千葉から乗ったE231の車番が、つじたかさん的ラッキーナンバーの22でした。
駅まで親父が車で迎えに来てくれてたんだけども、家までは自分で運転して帰宅。